日記ページ

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:日光移動教室
令和元年度 日光移動教室 2日目

 

おみやげ

ホテルに戻り、楽しみにしていたおみやげの時間です。どれにするかとても迷っています。しかし、決められた時間の中で買うことができ、おみやげは自分の大きなバックの中に大切そうに入れました。夜の室内レクでは、各班出し物を披露しあいました。劇、ダンス、紙芝居、手品など、工夫して発表しあいました。大笑いをして楽しい一時を過ごしました。

 

華厳の滝

落差100メートルの滝を見て、子供たちもその眺めに見入っていました。時々パラパラと雨が降っていますが、華厳の滝は、曇ることなくはっきりと見ることができました。

 

遊覧船

雨が降りそうだったので、昼食はレストハウスでいただきました。遊覧船に乗ると、思い思いの場所で、中禅寺湖周辺の様子を眺めていました。男体山の姿や中禅寺湖周辺の建物、上野島(こうずけじま)等の様子を眺めることができました。遊覧船には、他校の小学生も乗っていました。が、無事、立ち木観音で皆が下船しました。

 

赤沼から竜頭の滝へ

赤沼では、鉄分が多いため赤茶色になった川の様子を見ることができました。赤沼でたくさんのことを教えてくださったガイドさんとお別れをして、竜頭の滝にむかいます。疲れていた子供たちも、休憩をとって水分補給をして、疲れがとれたようで、一路ゴールの竜頭の滝を目指し、快調に歩いていました。

 

戦場ヶ原

ハクサンフウロ、ウマノアシガタ等の植物が見られました。今年は、ワタスゲが少ししか見られなかったのは、残念です。男体山の姿もはっきりと見ることができ、雄大な姿を見ることができました。

 

湯滝から戦場ヶ原へ

木々が繁る中、木道を歩いています。川に沿って歩いているので、川のせせらぎの音やかっこう、ウグイス等の鳥の声も聞こえてきます。

 

湯滝

湯ノ湖畔から一気にゴーゴーと音をたてて流れ落ちる湯滝の様子を、子供たちは見ながら滝壺にむかいます。しぶきを上げながら流れる滝の側を歩ける子供たちの気分は爽快です。

 

湯ノ湖から湯滝へ

レンゲツツジやわたすげ等の花や光ごけ等の話を聞きながら、湯ノ湖の湖畔を湯滝に向けて進みます。湯ノ湖では、釣りをしている人もいます。周囲の山々もきれいに見られ、吹く風も心地よく感じられます。

 

戦場ヶ原ハイキング

湯ノ湖からハイキングのスタートです。湯ノ湖に到着すると硫黄の臭いがし、湯ノ湖にも温泉が涌き出ていると、ガイドさんが説明してくれました。これから竜頭の滝までの3時間半ほど、自然の中をガイドさんの説明を聞きながら歩きます。どんな動植物に会えるか、楽しみです。

 

2日目の朝

 鳥のさえずりが聞かれ、気持ちのよい朝です。朝会では、緑あふれる中で、ラジオ体操を行いました。皆、とても元気に活動しています。今日は、戦場が原ハイキングです。とても張り切っている子供たちです。

 

 

公開日:2019年06月25日 13:00:00
更新日:2019年06月28日 11:02:25

カテゴリ:ひまわり学級
ひまわり学級 6月 調理

公開日:2019年06月21日 17:00:00

カテゴリ:ひまわり学級
ひまわり学級 5月の様子

公開日:2019年06月05日 17:00:00

カテゴリ:プレセカンドスクール
令和元年度 プレセカンドスクール 1日目

 

田植え2

 田植えを最後までやり抜き、よく頑張りました。自分達が田植えをした田んぼをみて感激していました。川で水を洗い、泥を落としました。水が冷たくて気持ち良さそうでした。田んぼの周囲には、きれいな草花が咲き、子供たちも歩きながら見ていました。
 

田植え1

 ひもが付いている目印の所に苗を植え、皆が植えられたら後ろに下がるというやり方で、繰り返していきました。やっているうちにこつをつかみ、手際良くできるようになりました。
 

プレセカンドスクール出発式 

 重い荷物を持ちながらも元気に登校して来た子供たちです。出発式では、これからの3日間を楽しみにしていることを、代表の子供が話していました。お見送りの保護者の皆さんに、「行ってきます」の挨拶をして出発です。これからの活動の様子は、ホームページでお知らせしていきます。

 

公開日:2019年06月03日 14:00:00
更新日:2019年06月10日 11:00:33

カテゴリ:プレセカンドスクール
令和元年度 プレセカンドスクール 3日目

 

プレセカンドスクール写真集

  

帰校式

片品村を出発してから、順調にバスは進み、無事学校に帰ってくることができました。学校に到着して、学校や自宅を懐かしく感じている子供たちです。保護者の方々や先生方がたくさん出迎えてくださいました。3日間の貴重な体験を思い出しながら、頑張ったことはセカンドスクールにつなげることやたくさんの方々にお世話になったからできたことを確認しました。最後は、指導員さんに感謝の気持ちを伝え、お別れをしました。
   片品村での3日間のことは、今後まとめて3年生に伝えます。どのように伝えるのか、とても楽しみです。

 

閉校式

 片品村での3日間の活動がすべて終わりました。子供たちは、田植え体験、尾瀬ヶ原ハイキング、焼き物体験、それぞれの活動で、十分に楽しんでいました。また、宿での生活にも慣れてきて、もっといたいと話している子供もいました。自分の身の回りのことをきちんとしたり、宿で協力しあって生活したことは、セカンドスクールにつながります。これらのことを経験できたのも、宿のお父さんお母さん方が、親身になって面倒を見てくださったお陰です。最後には、お父さんお母さんとお別れの挨拶をして、バスに乗り込みました。

 

焼き物体験3

 手際良く形を作り、最後には、片品村の草の葉を貼って、葉脈が残るように工夫していました。片付けもしっかり行い立派でした。永井先生が、作品を乾燥させ、窯で焼いてくださり、学校に送ってくださいます。作品が届くのが楽しみです。

 

焼き物体験2

 手回しのろくろの上で、少しずつ粘土を指で伸ばしながら、形を整えていきます。長い先生や指導員さんが、こつを教えてくれています。粘土がかわいてくると、ひびが入るので、丁寧に水を付けながら伸ばすと良いことを知り、上手に作りたい物の形にすることができました。

 

焼き物体験

 3日目は、どしゃぶりの雨です。陶芸体験でしたので、雨に濡れずに実施することができました。陶芸の永井先生の話をよく聞いて、粘土を上手にこねて空気を逃がしています。粘土が気持ちよく楽しみながらこねている子供たちです。

 

 

公開日:2019年06月03日 14:00:00
更新日:2019年06月13日 17:47:30

カテゴリ:プレセカンドスクール
令和元年度 プレセカンドスクール 2日目

 

宿での交流会

 お世話になっている宿のお父さんお母さんに、お礼の気持ちを込めて、交流会を行いました。各班が、ゲームで交流し、エイサー、歌を披露しました。疲れていたものの、晩ごはんを食べて元気が出たようで、とても張り切って行うことができ、立派でした。最後に感謝の言葉を伝えました。

 

宿での晩ごはん

 2日目の晩ごはんは、ハイキングでお腹も減った様子で、しっかりと食べています。食事の準備や片付けも進んで行い、宿の生活に慣れてきています。

 

尾瀬ヶ原の様子

 水芭蕉の他にも、りゅうきんか等の花もさいています。池には、アカハライモリやトンボ、大きなおたまじゃくしも見られました。きれいな空気と美しい自然に、子供たちも満足しています。

 

尾瀬ヶ原から鳩待峠に

 尾瀬ヶ原の自然を見ながら、鳩町峠に戻ります。山ノ鼻からは、登りが続きますが、声を掛け合って最後まで、皆が頑張って登りきりました。宿までのバスでは、ほとんどの子供が、疲れて寝ていました。

 

尾瀬ヶ原ハイキング2

 尾瀬ヶ原では、燧ヶ岳や至仏山、池や浮き島等を見ながら、ガイドさんを先頭に木道を進みます。途中、雪解け水で川幅が広がり、水芭蕉が水の中で咲いている様子も見られ、子供たちは驚いていました。至仏山には、まだ雪が見られます。

 

尾瀬ヶ原

 山ノ鼻から木道を歩いて行くと、水芭蕉の群生地がありました。水辺に咲いている水芭蕉は、色も真っ白で生き生きとしています。涼しく気持ちのよい風が吹いている中を進みます。逆さ燧には、風が無いときには、燧ヶ岳の影が写っていました。

 

山ノ鼻

 水芭蕉の群生地で、その姿に見とれた後も、しっかりと子供たちは歩き、11時には、全員が山ノ鼻に到着しました。トイレにいったり、休憩したりした後、お弁当を食べるグループと先に進むグループに分かれて行動しました。新緑に包まれて食べる昼食は、おいしいと食べる子供たちは、食欲もあり元気です。

 

尾瀬ヶ原ハイキング

 鳩町峠から、下り道を汗をかきながら、子供たちは、降りていきました。鳥の鳴き声が近くで聞こえたり、川のせせらぎの音が聞こえたりして、周囲の景色を楽しみながら歩きました。木道は歩きやすいのですが、所々、下に川が流れたり、高い部分にあったりして注意深く歩きました。

 

鳩待峠

 2日目も天気がよく、爽やかな風が吹いています。
鳩町峠に到着し、これから尾瀬ヶ原ハイキングの始まりです。とても張り切っている子供たちです。周囲には、雪の残っている所があったり、木々が新緑だったりして、季節が東京に比べて遅れていることに、子供たちが気付いていました。

公開日:2019年06月03日 14:00:00
更新日:2019年06月07日 07:51:16

カテゴリ:日光移動教室
令和元年度 日光移動教室 1日目

キャンプファイア

 宿舎では、ホテルの方が温かく迎えてくださいました。温泉に入り、たっぷりと夕食を食べた後には、キャンプファイアを行いました。ダンスやゲームで、皆協力して楽しみ盛り上がりました。

 

東照宮からアストリアホテル

 鳴き竜では、拍子木の音が鳴り響き鈴の音のように聞こえ、子供たちは満足な様子でした。 東照宮での見学では、江戸時代に建てられたことに驚きの連続でした。しおりにも、見て学んだことをくわしく記録していました。

 

眠り猫

 眠り猫を見学した後は、奥社に上がりました。207段を元気に登りきり、徳川家康の墓を見学することができました。こんなに遠くのしかも高い場所にあることに、子供たちは驚いていました。

 

日光東照宮2

皆、ガイドさんの説明を良く聞きながら、見学しています。豪華な装飾の建物に、皆目を見張っています。たくさんの人が見学に来ていましたが、ガイドさんの後に続いています。

 

日光東照宮

楽しみにしていた日光東照宮の見学です。三猿では、ガイドさんが猿の一生について描かれていることを、丁寧に説明してくれ、子供たちは、「見ざる言わざる聞かざる」だけではなく、すべてをしっかりと見ていました。

 

大谷資料館3

 ガイドさんに坑内の様子を説明してもらいながら、見学しています。所々に、地中の光が入っている場所があります。そのお陰で、周囲の様子がわかります。最初に掘り始めた場所も見られ、子供たちは興味深く見ていました。大谷石は、流紋岩質角礫凝灰岩というと、バスガイドさんから教えていただきました。大谷石が、塀や門などに使われていることにも気付きました。

 

大谷資料館2

 中に入ると、ひんやりとしています。冷蔵庫の中の温度と同じくらいの温度で10度です。足元の階段も大谷石です。滑らないように気を付けながら歩きます。舞台の上では、皆で歌を歌い、音の響きを感じることができました。

 

大谷資料館

 バスは高速道路に入るまでに時間がかかったものの、その後、順調に進み大谷資料館に到着しました。周辺には、大谷石の岩が見られ、荘厳な雰囲気です。上着を着て、資料館の中に入り見学です。

 

日光移動教室出発式
            
 天気のよい中、3日間の日光移動教室の始まりです。この3日間は、仲間と協力して、最高の思い出づくりをしてほしいと思います。参加予定の子供たちは皆、元気な様子です。これから始まる3日間の行程をとても楽しみにしているようです。東照宮や戦場が原ハイキング、温泉、アイスクリーム等を楽しみにしているとバスの中で、話していました。

 

公開日:2019年06月03日 14:00:00
更新日:2019年06月27日 11:17:44

カテゴリ:日光移動教室
令和元年度 日光移動教室 3日目

古墳スタンプラリー

丸山墓古墳、二子山古墳、将軍山古墳を地図をみながら、行動班で回りました。最初は、地図の見方がわからないようでしたが、目印を見つけるとはっきりしたようで、自信をもって進むことができました。雨はやんでいましたが.とても蒸し暑くて、子供たちは、3つの古墳を回ると、暑さとで疲れた様子でした。

 

さきたま史跡の博物館

古墳発掘の様子や発掘された品々を博物館で見学しました。刀剣やはにわ、土器などをじっくり見学しています。古墳時代の品々が多数、丁寧に発掘されていることに驚いていました。

 

3日目

3日目の朝は、雨が降っていたので、朝の会は館内で行いました。朝食後は布団をきれいにたたみ、荷物を整理しまとめることができました。
雨が止みましたが、閉校式も同じ場所ですることにしました。ホテルの方に3日間お世話になった感謝の気持ちを伝えることができました。

公開日:2019年06月03日 14:00:00
更新日:2019年06月28日 16:36:01

カテゴリ:2年
2年生キッズセーフティパーク

公開日:2019年06月03日 13:00:00

カテゴリ:全校
令和元年度 運動会

 

公開日:2019年05月29日 16:00:00
更新日:2019年06月03日 12:52:20